教育・研修

徹底した教育・研修システム

2016年01月3日  2016年 社長年頭の挨拶

新年明けましておめでとうございます。

平成28年も全社員と共に健やかに新年を迎えられたことを心よりお慶び申し上げます。

さて昨年の我々ビルメンテナンス業界は、未だに予算の見直し要請や、

業務仕様の削減、また人手不足により日給を上げて募集を繰り返しても、

なかなか人が集まらない状況が長期的に続きました。

世間で言う景気回復の波は我々業界には未だに届かないようであり、業績向上を景気に

期待することはできないと言うことだと思います。

今年は、そのような事業環境の変化に柔軟に対応しつつ、「売上高10億円」目標達成と、

その後の持続的成長の実現に向け、昨年に新規事業としてスタートした

外壁打診調査事業の推進、またガラス・外装クリーニング事業における

ケーワンブランド構築による受託金の見直し、ブランド力を考慮した新規お客様開拓、

社員教育は勿論、今年四月から第二期生の高校新卒者3名の入社内定が決定をして

おりますが、今年は高校新卒者の採用を実施して未来に投資をしていきます。

何より「潰れない会社」つくりが最も重要です。

最適な職場環境を維持・継続をして、「人が行うサービス業」の原点に立ち返り、

社内コミュニケーションの充実、社員の価値観の統一、少数精鋭の人材育成強化を図り

内的要因の改善に努めて参ります。

長期事業構想は、限られし五つの経営資源「人・物・金・情報・時間」の

集中投入を正しく絞り込んで、総合的に管理・分配し、業務の効率化や経営の全体最適を

目指すITシステム化を構築して、他社との差別化を図り、業績を上げるための武器とし

て使えるシステムとなるよう、今年一年間じっくり改善を重ねていきたいと思います。

本年も、社員のための経営、お客様に喜ばれる安全・安心の経営方針に基づき、

経営計画書を道具として、「お客様第一主義・環境整備・経営計画書」を

三つの柱として、夢と情熱、責任と誇りを持ち「ケーワンテックだからできる事」を実行

し、全社員一丸となって業績の向上に努め、小さくてもキラリと光る会社を永続して

参ります。

本年も無理を承知で全社員の皆さんにご協力の程、宜しくお願い致します。

«   | 記事一覧 |   »